読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しめ鯖日記

swift, iPhoneアプリ開発, ruby on rails等のTipsや入門記事書いてます

Swift再入門29 − The Swift Programming Languageを読んでみる

この記事では「The Swift Programming Language」を1から読んだ感想とか発見を書いてみようと思います。
「The Swift Programming Language」とはSwiftの公式ドキュメントでiBooksや下ページで見る事ができます。

The Swift Programming Language (Swift 2.1): About Swift

読んだ所

今回はTypesという項目を読みました。

The Swift Programming Language (Swift 2.1): Types

学んだこと

Swiftにはnamed typesとcompound typesがある

named typesとは通常のクラス・構造体などの型です。
それに対して、関数・タプルはcompound typesと呼ばれます。

SwiftのVoid型

Voidは空タプルのtypealiasです。

let function: () -> () // function: Void -> Voidと同じ

Metatype Type

dynamicTypeやselfなどのキーワードをMetatype Typeと呼びます。
dynamicTypeは自分のクラス、selfは自分自身を返します。

class MyClass {
    class func classMethod() {}
    func instanceMethod() {}
}

MyClass().self.instanceMethod()
MyClass().dynamicType.classMethod()