しめ鯖日記

swift, iPhoneアプリ開発, ruby on rails等のTipsや入門記事書いてます

RubyでCoincheckのAPIを叩いてみる

Rubyを使ってCoincheckのAPIを叩いてみました。

取引所APIドキュメント | Coincheck(コインチェック)

APIは、認証不要のpublic apiと認証が必要なprivate apiの2種類あります。
今回は板情報を取得するpublic apiを叩いてみようと思います。

Coincheckは公式ライブラリがあるので、それを利用しました。

source "https://rubygems.org"

gem 'ruby_coincheck_client'

板情報の取得は下の通りです。

require 'ruby_coincheck_client'

cc = CoincheckClient.new
puts JSON.parse(cc.read_order_books.body)

次のように注文情報を取得する事ができます。

f:id:llcc:20171213142655p:plain

現在のレートの取得は下の通りです。

require 'ruby_coincheck_client'

cc = CoincheckClient.new
puts JSON.parse(cc.read_rate.body)

次のように現在の価格を表示してくれます。

f:id:llcc:20171213142947p:plain

関連記事

llcc.hatenablog.com