読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しめ鯖日記

swift, iPhoneアプリ開発, ruby on rails等のTipsや入門記事書いてます

Unityの公式マニュアルを読んでいく - その12

この記事ではUnityのマニュアルを1から読んだ感想とか発見を書いてみようと思います。

docs.unity3d.com

読んだ所

今回は以下のページを読みました。

Unity - マニュアル: Specular モード: Specular パラメータ
Unity - マニュアル: Metallic モード: Metallic パラメータ
Unity - マニュアル: Smoothness
Unity - マニュアル: 法線マップ(Normal Map)(Bump mapping)
Unity - マニュアル: ハイトマップ
Unity - マニュアル: オクルージョン マップ
Unity - マニュアル: Emission
Unity - マニュアル: セカンダリマップ(詳細マップ)& 詳細マスク
Unity - マニュアル: フレネルエフェクト
Unity - マニュアル: マテリアルチャート
Unity - マニュアル: 自分で作成する

学んだこと

Materialの表面を金属的にする

MaterialのMetallicプロパティーを1に近づければ金属的になります。

f:id:llcc:20160316235534p:plain

Metallic0だと以下のようになります。

f:id:llcc:20160316235714p:plain

法線マップで表面をリッチにする

法線マップという機能を使えば表面の凹凸も簡単に表現できるようです。
以下はUnity公式サイトの引用で、法線マップ適用前と後を表しています。

f:id:llcc:20160317000242p:plain

オブジェクトの表面を光らせる方法

周囲が暗くてもオブジェクトは光らせる方法です。
MaterialのEmissionという機能を使えば光らせる事ができます。

f:id:llcc:20160317000609p:plain

暗い状態で光らせた結果がこちらです。

f:id:llcc:20160317000706p:plain